2017-05-04 (Thu)
最近ほんと、疲れが溜まっているなぁ・・と自覚してるんだけど
それでもやはり、顔には出したくない 

見るからに「わっ、あの人疲れてそう・・」と思われるのはやっぱり嫌なので
せめて肌だけでも若々しく見えるように・・と、
エステのノウハウと科学の力で生まれた速効型美容液
ラメラエッセンスCを投入しました 

cel_201705032302278eb.jpg

生コラーゲン美容液 ラメラエッセンス C


これこれ 
エステ化粧品などで使用される、お肌と同じ構造をもつ生コラーゲンを
肌の奥までしっかり届けてくれるという美容液。

世界初!生コラーゲン注入!
なんとも魅力的なキャッチフレーズに目が止まるんだけど
これは、世界で初めての化粧料基材を使用したと言うことなんですって。

つまり、本来分子が大きくて肌の奥まで浸透しにくい生コラーゲンを
角質層との親和性に優れ、人の肌に類似したリン脂質を含む
ナノカプセル(ラメラ)に巻き付けることによって
生コラーゲンの分子構造を壊さずにお肌の奥に届けられるようにしたんです。
今までは特殊な方法でしか肌に入れることが難しかった
生コラーゲンと美容成分を角質層に入れること、
これが世界初の浸透技術なんです!

ちなみに、このナノカプセルに生コラーゲンを巻き付けた画期的な成分は
「フェース生コラーゲン」といって、
肌と同じ成分だけでできているんですって。
だから、肌への浸透も早くって、
即効プルプル肌になれちゃうんです 

cel2_20170503234305c62.jpg

こんなふうに粉状のものと液体のものがあって、2つを混ぜて使用するんだけど、
コラーゲンは常温においておくと変性しやすいので
それを生でとどけるためにフリーズドライしたものを
専用ウォーターと混ぜることで生の状態に戻して使うんです。

一般的な化粧品に含まれている加水分解コラーゲンと比べると
生コラーゲンの保水力は約600倍!
だから、化粧水や美容液をバシャバシャつけなくても
ほんの数滴つけるだけでふっくらモッチリ肌になるんです 

・・それに、自分で作る“できたて”の新鮮美容液って、なんだか気持いいでしょ?
あ、2つを混ぜて生コラーゲン美容液を作った後は
冷蔵庫での保管が基本ですよ 

cel3.jpg

これが粉の状態・・って、あんまりわからないか 

この中にフェース生コラーゲン約23兆個
生コラーゲンにエラスチン、ヒアルロン酸、リン脂質と、
肌と同じ成分を厳選して配合しているので
乾燥小じわにも、目元、口もと、ほうれい線周りまで
肌老化の気になる部分にハリと潤いをし〜っかり届けてくれるんです!

cel4_20170504000728b5d.jpg

専用ウォーターと混ぜたら、よーく振って混ぜるだけ。
基本は1回5〜6滴の使用なんだけど
はじめのうちは肌内部のコラーゲン量が足りていないと思うので
肌の様子を見ながら、肌がほしがるだけしっかり挙げると効果的♪
気になる部分にはさらに1〜2滴足して集中ケアしてあげると
たるんだフェイスラインとか、毛穴の気になる小鼻とか、
まぶたのたるみなど、目に見えて効果が出ます 

そんなに安いものではないので、
いっぺんにたくさん使うのってちょっと勇気がいるけど
それに見合った効果が出るし、
なにより、生コラーゲンはケチケチ使わずに
なるべく早めに使いきっちゃうほうがいいので
贅沢だなぁ〜・・と思いつつも、自分にご褒美 

でもね、ぶっちゃけ、ヘタなエステに行くよりは
ラメラエッセンスCで数回ケアした方がよっぽどいいんですよね、これが。
なので、即効美肌を作りたい!って人には超オススメ!

cel5_20170504001806e79.jpg

できたてのコラーゲンは肌にスーッと伸びて、
一瞬にして肌表面の細かい凸凹を埋めてくれる感じ。
ハリ・弾力・潤いが塗った瞬間から実感できるんです。

商品と一緒に送られてきたリーフレットに
「効果を実感していただくために顔半分だけ塗ってみてください」と書いてあったので
実際にやってみたんだけど、ほんと効果のすごさを実感できます。
右と左とで肌のハリや顔の引き締まり方が違うんです!
これはほんと、面白いからぜひやってみて♪

ほんとは日常的にガンガン使いたいとこっろだけど
ま、お財布事情もあるんでね、
わたしは、今みたいに肌の疲れが気になる時とか、
とっておきのイベント前とか、
ピンポイントで使用したいかなぁ〜って思うんだけど、
まぁ、ほんと、エステ育気分で使用してみたらいいんじゃないかなぁ〜?
それだけの効果が十分にあると思います 







ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| 美肌づくり | COM(0) |