2012-02-02 (Thu)
han_20120202214106.jpg

ハンユル(韓律) 高潔 補養BBクリーム

8月に韓国へ行った時、明洞のARITAUM(アリタウム)で買ってきました。

・・・たしか、2階のエステ(韓律停)での施術が終わった後、
あまりにもすっぴんで、そのあと街をブラブラするのにBBクリームくらいは塗らなきゃ・・と、
お店のサンプルでメイクしたときに気に入って衝動買いしたんだけど
日本へ帰ったらあれこれ試したいものがあって、これはしばらく放置したままにしてました 

ARITAUM(アリタウム)は韓国へ行くと必ず覗くお店なんだけど、
「IOPE(アイオペ)」、「Mamonde(マモンド)」、「LANEIGE(ラネージュ)」、「韓律(ハンユル)」と、
「アモーレパシフィック」で人気の4つのブランドを取り扱っていて
わたしはIOPE(アイオペ)と韓律(ハンユル)が好きでよく買います。

前回行った時も韓律(ハンユル)のコスメをたくさん買ってきたんだけど、
韓律のBBを買ったのははじめてだったんですよね~。

han2_20120202220022.jpg

まず、箱を開けた瞬間からテンションがあがるんだけど、
どう?内側にもこんなエレガントなプリントがしてあるんです。

韓国のコスメって、こういう一見無駄とも思える装飾が随所に施されていて
わたしはそういうところがけっこう好きだったりします 

お値段はたしか40,000Wくらいだったかな?
ロードショップ系のコスメブランドにしては安い方ではないし、
さすが韓律・・と言わんばかりの独特の韓方臭もします 
この臭い、わたしは平気だけど、気になる人もいるかもしれませんね~。

ただ、このBBクリーム、他とちょっと違うのが、
アンチエイジングに特化しているんです。

紫外線遮断、シワ改善、美白機能のほか、
肌の熱と血のめぐりをほぐす銀律丹成分を配合していて
韓方保湿濃縮液を34%配合し、うるおいと高い栄養分が肌の乾燥を守ってくれるという
機能的にもかなり優れたBBクリームなんですよ♪

han3_20120202221507.jpg

カラーは明るめの1号とと、自然な肌色の2号があります。

・・わたし、明るめのほうを買ったつもりだったのですが、よく見ると2号・・
あれ??間違っちゃった??と心配しましたが、
伸ばしてみるとそんなに暗い色でもなく、カバー力も適度にあり、
また、BBクリームにありがちなグレーっぽい色味でもないので使いやすい!

韓律の人気商品「高潔津液」のクリーム成分によって
BBクリームが肌に密着しやすいのも特徴で、
やや重いテクスチャーなんだけど、パフで丁寧につければピッタリついて
なめらかで弾力のある肌になるんですよ 

han4.jpg

手の甲に伸ばすとこんな感じで、若干テカるような感じ。
しばらくすると落ち着いて、程よい艶感になるので、
ナチュラルな感じにしたいときはそのままでもOKだけど、
右の写真のように、軽~くお粉で抑えてあげるとスルンとした仕上がりになります。

ただ、このBBクリームは保湿感があってリッチな分、テクスチャーも重めなので、
お粉をあまりたくさん重ねすぎると毛穴を目立たせてしまうし、
夏に使用すると崩れそうな予感・・
乾燥が気になる今の季節に使用するのがピッタリなのでは??と思います。

・・あ、ちなみに、SPFは35。
日常的な紫外線対策としては申し分ない値です。

ちょっと大人のBBクリーム・・・そんなハンユル(韓律) 高潔 補養BBクリームです。


    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ


ランキングに参加しています。ポチっと押したら画面が表示されるまで待ってくださいね。
★コメント、大歓迎です♪ 
ブロガーさんの場合は直接ブログへお邪魔してお返事していますのでご了承ください・・
| 韓国コスメ | COM(7) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する