2012-02-17 (Fri)
medi.jpg

メディカル ステイフィット

1日中、9センチヒールを履いてあちこち歩きまわったり、
そうかと思えば、今度は一日中デスクワーク・・・
当然、むくみとはお友達のわたし 

そんなわたしが最近注目しているのが、こういった着圧くつしたやタイツなんだけど、
ほんと、脚って適度な圧がかかったほうがスッキリして心地いい!
普通のタイツを履いた日と着圧タイツを履いた日とでは
脚の疲れ方も、むくみ方もぜんぜん違うんですよね~。

・・・ということで、最近いろんな着圧タイツやストッキング、靴下を試してるんだけど、
このメディカル ステイフィットは大アタリ  かなり気に入ってます 

medi2.jpg

メディカル ステイフィットは、イタリアの血管外科専門医が
静脈瘤などの研究に基づき特別に開発
した
イタリア製段階式着圧ストッキング。

従来のストッキングを作る機械ではなく、
イタリアの医療用サポーターの機械で作られたストッキングなので
足首には強い圧を加え、上に向かって徐々に圧力を弱めていくように
かなり綿密な設計がされています。

そのため、脚の下の方に滞った血流を下から上に押し流してくれるので
血行が促進され、むくみスッキリ 

かといって、不快な締め付け感があるわけでなく、程良い圧力で
履いているときもなんだか足が軽い感じで、これはほんと、心地いいです!

point_img_02.jpg

わたしが履いているのは慢性的な脚のだるさにも効くという
ストロングサポートタイプの140デニール。

メディカル ステイフィットには、そのほかにも、透明感を重視した70デニールや
さらに高い圧力の210デニールとか280デニールなどがあるそうですが、
280デニールっていったいどのくらいの圧力なんでしょうかね~?

ただ、いずれにせよ、正しい位置にきちんと段階的な圧力をかけるため、
メディカル ステイフィットはつま先とかかとの切り替えがきちんとあります。
ここが一般的な「サポートタイプ」ストッキングとホンモノとの違いですね~

ほんと、履いてみたらよ~くわかるんだけど、
ただ単に引き締められるっていうんじゃなくて、
血流ポンプがきちんと機能しているなぁ・・と実感できる感じ。
ストッキングにしてはちょっといいお値段ですが、
さすが、医療レベルのストッキングだけあっていい仕事します。

medi3.jpg

ストッキングといっても、かなり丈夫な作りで厚みもそれなりにあるんだけど、
見てください!この透明感!!

従来の段階式着圧ストッキングは、メッシュ編みしかできなかったため
厚ぼったいものが多く、ぱっと見でいかにも着圧ストッキング!と言う感じでしたが、
このメディカル ステイフィットは、
通常のストッキングの編み方による段階式着圧ストッキングなので透明感が違うんです!

程良い透け感がさらに足を綺麗に見せてくれて、
実際の引き締め作用と見た目の効果でほっそり足 

寒い冬はとくに循環が悪くなり、
老廃物や水分が溜まり、足がむくみやすい季節。


足痩せはダイエットだけではどうにもならないというか、
むくみをとってやるのが一番の近道なので、
足が疲れる、冷える → 血液の循環が悪くなる →むくむ
と、この悪のサイクルを改善してやれば「少女時代」の脚も夢じゃない??
(・・だからぁ~、無理だって  )


トレイン ショップ ファンページファンサイト参加中


この記事が少しでもお役にたてたなら・・ぜひとも、ポチっとお願いします♪
    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ



コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| トータルビューティー | COM(2) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する