2012-02-20 (Mon)
magic.jpg

ホリカホリカ マジックボールマスカラ

形状がユニークなことで話題になったホリカホリカのマスカラです。
8月に購入していたものの、今ごろになってやっと使用開始しました 

アナスイを思わせるような独特のパッケージで
ショップのほうも魔女の館のようなイメージのホリカホリカ。
てっきり「わたしには用がないブランドだわ」・・なんて思っていましたが
レチノバイエイトなどでおなじみのエンプラニから出ているブランドとのことで
なんだか急に興味が出て、訪韓の際、せっかくなのでショップを覗いてみましたのですが
・・・う~ん、、、やっぱりわたし向きではなかったかも??

結局、ホリカホリカのショップでお買い物したのは
レチノバイエイト(これはホリカホリカじゃないけど売ってた)と
このマジックボールマスカラだけ。

とくに店頭でお試しすることもなく、
マジックスティック+マジックボールのデュアルマスカラということで
面白いなぁ~と思って、とりあえず1本買ってみた感じです。
(安いからね・・失敗しても後悔しない価格です)

01号:パワーボリュームと、02号:ロングラッシュの2種類があり
わたしが選んだのは02のロングラッシュのほう♪

magic2.jpg

これこれ。この風変わりな形状がマジックボールマスカラの特徴。
さしずめ、魔女の杖とでもいいましょうか・・「ホリカホリカ・・・」と呪文をかけられそうです。

(ちなみに、ホリカホリカのブランド名は、英語の「holic(ホリック、中毒になる)」と、
韓国語で誘惑を意味する「ホルリダ」からきていて、
美しくなりたいと願いをかける呪文のような意味合いなんですって。)


この形、発想がジバンシィのフェノメン・アイズ・ウォータープルーフに似てるけど、
ジバンシィのものが先端のボールだけなのに対し、
マジックボールマスカラはブラシの部分とボールの部分、両方使えるようになっています。

使い方としては、まずはブラシ部分でまつ毛全体に塗り、
その後、ボール部分で細かい部分や下まつ毛、目のキワなどに塗るそうですが、
シリコンでできたブラシ部分がフニャッと柔らかく、少々使いづらいので、
わたしはボールの部分だけを使っていますが、ボールだけでも十分です。
(・・ってことはやっぱりジバンシィのほうが正解なのか??  )

もっというと、ボールの部分がもう少し小さいほうが使いやすいかなぁ~とも思うんだけど、
このボール形が思いのほか思いのほか使いやすい!!
目のキワや下まつ毛に塗るのにすご~く塗りやすいです。

しかも、ウォータープルーフなのでパンダ目になりにくいし、
フィルムタイプなのでお湯でスルッと落ちるのも楽チンでいいです。 

総評として・・
まぁ、このお値段で(日本円で6~700円くらいだった)
この使いやすさ、この仕上がりは、なかなかなものなのではないでしょうか??


それにしても、韓国コスメってやっぱり面白いものが多いですね~。
以前紹介したエステティックRX経路振動マスクも相当なインパクトだったけど、
今気になってるのは振動ファンデーション。

88a8735b.png

たとえば↑こんなの。
ブランドによって形状もかなり違うんだけど、
要するに機会の振動でパフについたファンデーションを均一に伸ばすもので
毛穴の目立たないスルンとした肌に仕上がるとかどうとか・・
まぁ、機会があったら試してみたいですね。(←完全にやじうま  )

あ、そういえば日本にもSK-Ⅱのエアータッチファンデーションってのがありますね。
考えて見ればこれもそうとう面白い発想かも。
そういえばわたし、エアータチファンデーションももっていたんだよなぁ~。
(もう使ってないけど)

ヒットするかしないか、自分に合う合わないかは別として、
いろんな新しい発想が生まれるのは楽しいし、それを試すのもまた楽しいですよね~♪


この記事が少しでもお役にたてたなら・・ぜひとも、ポチっとお願いします♪
    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ



コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| 韓国コスメ | COM(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する