2012-05-01 (Tue)
昨日の予告通り、今日はプラナスボックスのご紹介です。

g7.jpg

プラナスボックス 4月分


パッケージはあいかわらずグロッシーボックスとかぶってますが、
やっぱり、箱の作りとか、リボンとか(ゴロッシーのリボンのほうが高級感があるの)
全体的なプロモーションがこっちのほうが雑で、リボンをほどく前のドキドキ感は
グロッシーボックスのほうが高いです。

ブロッシャーを見ればそとセンスの違いは歴然。
グロッシーボックスのブロッシャーは毎回、そのまま飾っておきたいくらい素敵だけど
プラナスボックスのほうはセンス悪いですね 
センスで言うと完全に負けています・・


とはいえ、中身もやっぱり肝心ですよね。

今回のプラナスボックスの中身は、といいますと・・

g8.jpg

ジャ~ン
 

今回中身の印象が非常に地味だったグロッシーボックスに比べ
こちらはなんだかインパクト大!
っていうよりもまず、重量感があるというか、なんだかずっしり重いんですけど~ 

1,575円/月のグロッシーボックスに比べ1,260円/月のプラナスボックスは
お値段がお安い分、中身のコスメの数が少なくて、3~4品。(グロッシーは5品ね)
でも、先月もそうだったけど、プラナスボックスは現品が入っている率が高いのよね。
現品でなくても、トライアルサイズだったり、まぁ、しっかりした量。

・・ということで、今回も現品が入っていたんだけど
ずっしりと重い原因は間違いなくこれですな。

g9.jpg

Dr.Linn Sakurai
リン フェイストリートメント


箱いっぱいにギチギチに詰められていたこちらのパックは220gもあり、
お値段なんと7,350円の現品!

洗い流すタイプのクレイパックで、古くなった角質や毛穴の汚れをとってくれるというものなんだけど
洗顔後顔全体にのばし、1分ほど軽くなでるようにして洗い流すだけど
非常に手軽なので、毎日のケアに取り入れやすくていいなぁとおもったのですが、
あれ??リーフレットにはこの商品が載ってない 

どうやら、この商品はDr.Linn Sakuraiから誕生した
ハイクオリティなエイジングケア リン・トウキョウノラインのものみたいですが、
このパックはどうやら廃番?
新しく「凛 泥ぱっく」というものに変わるようですね。

まぁ、廃番になるとはいえ、現品がいただけてラッキーですが、
これってブランド側にメリットはあるんでしょうかね?
プロモーションとしてはどうよ?という気はしますが・・
(仕事柄、そう言うところが気になってしかたがない 

g10.jpg

お次はこちら。
テラクオーレ  ダマスクローズ アロマ ボディシャンプー

あと、同ラインのシャンプーとコンディショナーのパウチサンプルです。

テラクオーレは以前グロッシーボックスにリップが入っていて初めて知ったんだけど
イタリア生まれのオーガニックコスメブランドで
品質も良いし、パッケージデザインも素敵ですっかり気に入っちゃったブランド。
今夏はさらに、私の好きなダマスクローズのシリーズだなんて・・嬉しい 

ボディシャンプーはミニボトルなので何回か使えそうですね。
このくらいあると使用感もしっかり試せていいと思います。

気にいったら1000円OFFのチケットもはいっているので、リピもありですが
我が家には近くに販売店がないのよね~。オンラインでは使えないのかしら?
個人的には、リバティプリントのバニティポーチに入った母の日限定ギフトが気になるのですが・・

そういえば、プラナスボックスって、各ブランドのページも充実してないし、
サイトからの購入もできないのよね。
う~ん、、、これってやっぱりどうなの?何を目指しているの?

g11.jpg

で、最後はこちら。
SKIN FOOD アルガンオイル シルクヘアマスク
           モイスチャーエッグ ヘアパック

それに、ゴールドキウイのトナーとエマルジョンのパウチサンプルです。

SKIN FOODといえば、わたしが韓国コスメにハマりだしたばかりの時によく買っていたブランド。
ごらんの通り、見た目がすごくかわいくって、しかもお値段もチープなので楽しくって♪
SKIN FOODのロードショップなんか行くと、サンプルを山ほどくれるので、
3日間毎日通ったりもしたもんだわ 

・・と、そんなSKIN FOODですが、コスメ自体はというと、
やっぱりチープなブランドだけあって、若い子向けなのでしょうか?
スキンケアラインはわたしには物足らなくて、最近は買っていませんね~。
あと、「食べ物から生まれた化粧品」というコンセプトのわりには成分も気になるところ・・

でも、まぁ、今回はヘアケア関係だし、ヘアマスクは
トリートメントを馴染ませたあと、付属のキャップをかぶって蒸らすという、
いかにも韓国コスメらしい発送が面白い!
(以前、フットマスクやハンドマスクが流行ったけど、あれとおなじしくみね)



・・と、4月のプラナスボックスはこんな感じですが、いかがでしょう?
私と同じくグロッシーボックスと両方とっている人も多いようですが、
そろそろどちらか1つに絞る人も増えてきている様子。

わたしは・・というと、届いた時のワクワク感や見た目の素敵さでは
グロッシーボックスのほうが上をいくな、と思うのですが、
今回は中身がグロッシーボックスのほうが高いにもかかわらず地味だったので
う~ん、、、まだ迷うところですね。
プラナスボックス、お得感がすごくあるもんなぁ~。(もはやリトルコスメとは言えないけど)

とういうことで、きっと来月もまた両方のボックスを紹介しちゃいそうな感じです 


ブログランキング・にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ


コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| コスメ全般 | COM(4) |







管理者にだけ表示を許可する