2012-08-28 (Tue)
NY発の自然派コスメブランド、KIEHL’S(キールズ)の
高濃度ビタミンC美容液を使ってみました♪

kie.jpg

キールズ DS ライン コンセントレート PS 10.5 C

・・・KIEHL’S(キールズ)と言えば昔、
20代の頃にどうしても使いたくって個人輸入をしていたという、
私にとってちょっとなつかしくもあるブランドですが
NYで160年以上も前にアポセカリー(調剤薬局)として創業した
老舗ブランド
で、科学、薬学、ハーブの知識をもとに天然由来成分を配合した
安全で高い効果の得られる商品が特徴的。

とくに、今回わたしが使ってみたDSラインは
皮膚科医や皮膚科学のエキスパートの協力を得て開発されたもので
皮膚科で得られるような効果が自宅でのシンプルケアで得られるという
なんとも心強いラインなんです 

そんなキールズ DS ラインの、コンセントレート PS 10.5 C は
“塗るビタミンC”とも言われ、
ピュアビタミンCを10.5%も配合した高濃度ビタミンC美容液 

kie2.jpg

疲れたカラダがビタミンを欲するように、
お肌もビタミンが不足すると疲れが出て、くま、くすみ、肌のザラつきや
毛穴の開き、シワなどのトラブルのもとになるんです。

なので、化粧品でお肌にビタミンを与えてやるわけですが
セラミド合成促進作用、コラーゲン合成促進作用、メラニン生成阻害作用、
消炎・抗炎症作用
など、様々な美肌作用があるビタミンCはお肌にとっても有効で
ビタミンCを配合したコスメが世の中にはたくさんあります。

ただ、ビタミンCは空気に触れることで酸化しやすく不安定なため、
通常は水溶性のビタミンCを油に溶解したものが多いんだけど
キールズ DS ライン コンセントレート PS 10.5 Cは
グリコールでキュアビタミンCを包むと言う特殊処方で安定化。

おかげで、通常医療現場で使われているビタミンC(アスコルビン酸)濃度よりも
倍近い高濃度のものが自宅で簡単に使用できるんです
 

皮膚科に通う前に試してみませんか?
・・・なんて、ちょっとくすぐられるキャッチでしょ?
でも、調剤薬局コスメだけあってほんと、効果にパンチがあるんですよ~

kie3.jpg

美容液・・と行っても、見た目は乳液というか、ゆるめのクリームのよう。
白くてとろんとした濃厚美容液です♪

肌に伸ばすと、かなりみっちりした感じで
なんだか膜で覆われるような独特な感触なんだけど
じんわりとお肌が温かくなってきます~ 

この独特な温感がよりいっそう「効いてる~」って気がするんだけど
まずは毛穴がキュッと引き締まるのを実感 

そして、お肌の表面が均一に整ってスルンとした肌触りになるのも心地良く
ビタミンCの効果かしら?塗った後はお肌が白く明るくなるんです♪

・・って、まぁ、塗ってたちまち肌が白くなるのは錯覚だとは思いますが
しばらく使い続けているとくすみ抜けして
肌のトーンが一段明るくなってくるのは確か。

この夏は不覚にも日焼けをしてしまったので
これはしっかり使い続けていきたいですね~

kie4.jpg

お肌のキメを整えてなめらかなハリ肌にしてくれる
キールズ DS ライン コンセントレート PS 10.5 C 。

こちら、48gのボトルが8,925円と、決してお安くはないのですが
じんわりゆっくり効いてくるコスメとは違い、
ガツンと効果を出してくれる速攻コスメなので
キャッチコピーにあるように、「皮膚科に行く前に」
いわゆるかけこみコスメとして知っておくといいと思います。


ちなみに、8月24日より限定のビックボトルが発売されていて
72gで10,500円と、かなりお得になっています。

夏にダメージを受けてしまったお肌のケアに、
また、毛穴の開きや肌のざらつきが気になる方におすすめの美容液。
気になる方は、ぜひ、期間限定のBIGボトルをGETしてくださいね~。




ブログランキング・にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ

コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| コスメお試しレポ | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する