2012-11-07 (Wed)
あまりに肩コリの酷いわたし。

最近では、朝から首に違和感があったり、手の指先がしびれたり・・と
「ひょっとして何か悪い病気??」なんて、会社の産業医に相談したら
「それはたぶん枕があってないよ。枕を見直してみたら?」と言われちゃいました。

・・ということで、枕を見直した結果、わたしが選んだのがです♪

pi.jpg

寝るだけ 骨格矯正まくらPro

実はこれ、私が愛用している骨盤サポートパンツを買い足そうと
サイトを見ていた時に見つけたものなんだけど、
低反発枕とか、そんなただ単にフィット感だけを求めたものではなくて
寝ながら骨格矯正してくれるという、ちょっと新しい発想の枕なんです。

実はわたし、お医者さんに指摘される前から、
自分でも枕が合ってないんじゃないのかな?と思うことがよくあったんだけど、
なんかね、朝起きた時から首の後ろの筋が痛いというか、
ひどいときは肩甲骨の辺りからガッチガチだったことがあったんです。

その理由が、カラダハッピーのサイトを見てわかったんだけど、
どうやら、枕が頭だけを支えていたからみたい。

img06.jpg

上の画像はサイトからお借りした画像なんだけど、まさにこんな感じで、
頸椎にすごく負担がかかっていたんです!!


pi2.jpg

・・ということで、新しくGETした骨格矯正まくらPro。
なんだか変わった形でしょ?

でも、この形が理想の睡眠を生み出すわけであって、
頭だけを支えるのではなく、肩甲骨から深く乗る構造が
頭・首・肩を支え、体の圧力を理想的に分散
させることで
枕が原因の肩コリを軽減させてくれるんです。

さすが、1000人の整体師が集結して開発しただけのことはあります。
たしかにこれで寝ると、翌朝のスッキリ感が全然違います 

ちなみに、外から見ただけでは良くわからないと思うけど、
これ、白いカバーがかかってまして
ファスナーを開けて見ると中はこんな感じです。

pi5.jpg

・・て、よくわからないか・・ 

底の部分が低反発になっていて、カバー側(上)はふかふかの綿。
でもって、両脇にあるのは取り外し自在の横寝の人用の専用クッション。
横寝をしてもズレないように専用クッションがついていますが
不要な人は外して使えます。

ちなみにわたし、以前、低反発枕を使っていたことがあるんだけど、
低反発ってふつう、洗えないでしょ?
使っているうちにだんだんと汚れてきて処分しちゃったんだけど、
この骨格矯正まくらProに使用されている低反発フォームは通気性に優れていて
家庭での丸洗いがOKなんです♪
これはちょっとうれしいですね~。

pi6.jpg

この枕、けっこう大きめで、
今まで使っていた枕と比べるとこのくらい高さが違います。

これだけ見ると、首がグッと持ち上げられてよけい負担がかかりそうに見えるけど、
これがまぁ不思議で、頭を乗せるとすぐに自分のベストな高さになるんです。

低反発の部分に体の熱が伝わることでカラダに接触している部分が柔らかくなり
さらにゆっくり沈みこむことでカラダの形状にフィットするそうですが
ほんと、自分の頭や首、肩にピタッとフィットするのがわかるんですよ~

あ、これってひょっとしたら首のシワ予防にもなるかも?? 

まぁ、ネーミングどおり、骨格矯正までしてくれるかどうか・・は謎ですが
確実に寝ざめスッキリ 
眠りも深くなったような気がします。

pi3.jpg

肩こりが軽減されて、枕を替えてほんと良かった~・・と思う今日この頃ですが
ひとつリクエストがあるとしたら、枕カバーかな?

我が家のベッドルームはシンプルなので白いカバーでもおかしくないけど、
やっぱり、いろんな色やデザインも欲しいなぁ~・・なんて。
カタチが独特だから市販のカバーじゃ合わないだろうから
専用のおしゃれな枕カバーもぜひ、販売してほしいかな・・と。

でも、ま、本当にひどかった肩コリが枕ひとつでずいぶん改善されたし、
12,800円と、枕としてはけっこういいお値段ではあるけど、
それだけの価値はあったな、と思えた一品。

「うぅ・・肩が・・もしや40肩??」なんて思ってたのに、首も肩もスッキリで、
おまけに睡眠の質がよくなったからか頭もスッキリ 

たかが枕、されど枕。
枕を甘く見てはいけませんね・・なんて思いました 



ブログランキング・にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ

コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| こんなもの買いました | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する