2013-04-05 (Fri)
man.jpg

大塚食品 マンナンヒカリ

普通のお米に混ぜて炊くだけ!
毎日のご飯で無理なくカロリーカットできる
大塚食品のマンナンヒカリです 

こちら、こんにゃく精粉などを原料にした米粒状の食品で、
わたし、こんにゃくパスタは食べたことあるんだけど、お米は今回がはじめて。
正直、あんまり美味しくないんじゃないのかなぁ・・と、ちょっぴり不安でした 

ただ、ごはん(お米)は毎日食べるものだし、
それがマンナンヒカリに替えるだけでカロリーを33%もカット
できるんだから・・ちょっと魅力的ですよね?

だって、ごはんを1日3膳食べるとしたら246Kcalもカットできるんですよ?
ウォーキングだと1時間20分。
お掃除だと2時間30分相当の消費カロリーと同じなんですよ〜
毎日1時間20分もウォーキングできないけど、
お米にマンナンヒカリを混ぜるだけなら簡単だよね 

man2.jpg

どう?見た目はふつうにお米でしょ?
どちらかというとタイ米みたいな、ちょっと細くて小さな粒だけど、
これがこんにゃくからできてるだなんてわからないよね〜。

あ、ちなみにこれ、炊くと水分を含んでもう少しふっくらしますよ。

わたしが今回お試ししてるのは、1.5kgの通販専用大容量タイプ。
75g(お米1合相当分)あたり136.5円と続けやすい価格ですが
軽量不用の便利なスティックタイプもあります。

ごはん1合にほぼ同量のマンナンヒカリを混ぜて炊くのが基本。
もちろん、3合炊く場合はお米2合にマンナンヒカリ1合など、アレンジも自由です。

man3.jpg

こちら、カロリーカットだけでなく、
現代の食生活で不足しがちな食物繊維も摂れるんですよ。

なんと、食物繊維は玄米の約2倍 

ダイエット中はお通じのことも気になるから、これは一石二鳥ですよね〜
食物繊維は生活習慣病予防にも役立つ大切な栄養素だし、
マンナンヒカリで、毎日コツコツと摂取・・いいですね〜。

あ、そうそう、気になるお味!
わたしが一番懸念していた味なんだけど、
これが思いのほか美味しい!普通のごはんとなんら遜色ないです。

わたしが以前試したことのある市販のこんにゃくパスタは
コンニャク独特の香りが鼻についたり、食感もイマイチだったりしたんだけど、
マンナンヒカリは独自の製法によって、こんにゃく特有のにおいを取り除き
食感も限りなくごはん(お米)に近づけてあるんです。
何も言わずに食べさせたら、子供たち、まったく気づきませんでしたよ〜 

man4.jpg

これは普通に炊いただけだけど、マンナンヒカリはお料理に使っても美味しいですよ。
チャーハンとにしてみたら、すっごく美味しかった〜 

あまったごはんはラップにくるんで冷凍すればOK。
レンジでチンしても美味しさはそのままです。

これはほんと、手軽だし、ガマンすることのないダイエットだから
わたしのような食べることをガマンできない人にはピッタリかも 

man6.jpg

・・・そうそう。ついでのご紹介しますが、
マンナンヒカリとともにお試しさせていただいたボンカレー。
このボンカレーもちょっと一工夫あるんですよ。

箱ごとレンジ調理できる進化型。
レンジだから安心・安全・エコ。

子どもが春休みで、一人で火を使わせるのは心配・・という場合も、
これなら、「レンジでチンしてね」でいいから、安心〜。
フフ・・大塚食品っていろんな商品を扱っているんですね。

と、まぁ、話がちょっとそれちゃいましたが
無理なくダイエットしたい〜・・って人は、マンナンヒカリ、オススメですよ 



ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ

コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| ダイエット | COM(2) |







管理者にだけ表示を許可する