2013-07-23 (Tue)
iso_20130721185912.jpg

isoi(アイソイ)水分タンク・ジェル  50ml/43,000W

またまたisoi(アイソイ)のハングルシリーズです。

先日ご紹介した「肌の中に乾かない小さな泉、しっとりスキン」
あわせてお試しさせていただきました。

「肌の中に乾かない小さな泉、しっとりスキン」ほどではありませんが、
やっぱりこのハングルシリーズはネーミングが気になりますね。
今度は「水分タンク・ジェル」ですよ。
水分タンクだなんて、かなり魅力的な言葉じゃありませんこと??

50mlと、やや小ぶりなボトルの割には43,000Wと、
韓国コスメとしては決して安くはありませんが
アイソイのコスメはとにかく成分的に信頼がおけるし、
このハングルシリーズはとにかく名前からその効果を想像してワクワクしちゃうんですよね〜

ハングルシリーズは他のシリーズのようにブルガリアンローズの華やかな香りはなく
しっとりコッテリしたテクスチャーでもなく、比較的シンプル。
濃厚なテクスチャーのコスメが好きな人にとってはちょっと物足りないかもしれないけど
わたしはこのそっけない感じが意外と好きでして
この水分タンクも例外なく気に入ってしまいましたね 

iso2_20130721191436.jpg

水分タンクジェルは、敏感肌やトラブル肌にも刺激のない水分ジェル。

若い肌ならともかく、アラフォーの肌ともなるとちょっと不安を感じるほど
さっぱりというか、とにかく軽い使用感のウォータージェルです。

ベタつきがないのはこの季節嬉しいポイントではありますが
正直、「これが水分タンク??本当に潤うの?」と思いますよね?
肌に乗せてもスーッと浸透していくし
「ひょっとして乾燥?」と慌てそうになるほどの毛穴引き締め効果も。
ま、これはこれで嬉しい効果なんだけど、
やっぱり「水分タンク」と謳うからには、しっかり保湿していただかなくては。

・・なんて思いながら使い始めましたが、
やはり紛れもなく水分タンクでした 
水分感がしっかりキープされるんです!

ヌルッとした美容液や油分感たっぷりのクリームのように
塗った瞬間にしっとりとかヒタヒタという感じではないんだけど
じんわり持続系の水分感。
まさに「水分を溜め込む」といった感じでしょうか。
この感じ、いいですね〜

さらに、肌そのものの自生力を育て、本来の保湿活動を助ける働きもあるのだとか。
何とも頼もしい。

iso3.jpg

なんて書いてるかわからないけど(笑)
「肌の中に乾かない小さな泉、しっとりスキン」と水分タンク・ジェルです。
夏場はほとんど乾燥を感じない、むしろベタつくぐらいの肌のわたしは
朝はこの2品で充分です。
朝からヘタにクリームとかたくさんつけるとファンデがヨレちゃうので
最近はこの組み合わせがもっぱら大活躍。

ただ、夜はもうちょっと・・ということで
部分的にアイクリームや法令線のケアクリームなどを塗りますが
基本的にこれだけでもしっとりするんですよね。

ベタつくのは嫌。でも、潤いはしっかり欲しい。
そういう人はたぶん気に入るんじゃないかな?

アイソイは日本ではまだ販売されていませんが、
この2品はオリーブヤング(韓国のドラッグストア)でも販売されているそうなので
韓国に旅行に行く予定のある方はチェックしてみて!
この季節はとくにオススメですよ〜♪


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ


コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。
| 韓国コスメ | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する