2009-09-30 (Wed)
夏も終わり、秋が近づき・・

この時期になると、なぜか「美白」を意識してしまいますよね。

glass_20090930163531.jpg

というわけで、シャンパン酵母エキスで有名な、グラスオール ホワイトケアを試しています。

これ、実はちょっと前から取り寄せてあったんだけど
しばらくの間、ドレッサーの引き出しにしまいこんでありました。(といっても3ヶ月ほど)

というのも、同時に取り寄せたグラスオール(ホワイトラインじゃない方)を先に試したんだけど
その時、季節は夏。
グラスオールの保湿力のすごさにすっかり圧倒され、「これは夏につかうもんじゃないな・・」と。
そう、このすさまじいまでもの保湿力は
空気の乾燥する秋冬につかってこそその実力が出しきれるってもんです



・・で、夏の日焼けをシミにしたくないっていう思いもあって、
ホワイトラインはこの時期までとってあったんです。


さてさて、使い始めてみると・・あれ??想像してたのと違う・・
グラスオールのこってりリッチな感触を想像していたら、
拍子抜けするくらいあっさりしたテクスチャー。

でも・・さすがシャンパン酵母!しっかりうるおうんですよ~。

今までにも「酵母」をつかった優秀なコスメをたくさん紹介していますが
やっぱり「酵母」はいいんですよね。特に保湿力に優れています。

でもね、グラスオールにつかわれている酵母は
酵母は酵母でもシャンパン酵母なんです。なんだかセレブでしょ

シャンパン酵母には、
通常の酵母より保湿力の高いグリセロールが約30倍も含まれていて
その上、肌の水分量をキープする天然保湿因子と同様の成分が含まれてるんです。



・・つまり、お肌がずーっと潤い続けるという贅沢保湿が実現しちゃうってこと!
しかも・・この保湿力、肌にのせた瞬間からわかる即効性もかなり魅力なの。


このホワイトケアラインはね、シンプルに3つのアイテムだけ。
ホワイトニングコンクエッセンスといって、
美白&ブースターの役割をはたす美容液をはじめにつけて、
そのあとローション→UVプロテクターと続くの。

このホワイトニングコンクエッセンスがい~い働きするんだなぁ~。
トロミのある美容液なんだけど決して重くなく、使用感もわたし好み♪
これつけると、後からつけるローションがスッと入っていくんです。
軽くマッサージするkじょとによって、肌の血行や代謝機能も高まり
メラニンを含んだ古い角質がスムーズにはがれやすくなるとか。
だから、ローションの美白成分&保湿成分が角質層にまでしっかり届くの!
ホワイトニングコンクエッセンス、単品でもいいからリピしたいわぁ~

まだ使いはじめて2日しかたってないんだけど、トライアルはたっぷり2週間分。
まぁ、わたしはバシャバシャ使う(とくにローション)ので、2週間は持たないと思うけど
その間に、シャンパン酵母と安定型ビタミンC誘導体が
わたしのお肌をどのくらい美白へ導いてくれるのか・・楽しみです♪


にほんブログ村 美容ブログへ  ブログランキング    

ランキングに参加しています。ポチっと押したら画面が表示されるまで待ってくださいね。


★コメント、大歓迎です♪ 
ブロガーさんの場合は直接ブログへお邪魔してお返事していますのでご了承ください・・
| コスメお試しレポ | COM(10) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する