2014-05-14 (Wed)
dashi.jpg

トラフグ入り和風だし「福のだし」

国産の高級トラフグを使用したという
ちょっと贅沢なだしパックをいただきました♪

・・これね〜、めちゃめちゃ美味しかったです!!
ふだんのお料理も、だしをかえるだけでワンランクUP 
たいした料理は作ってないんだけど、
なんだか料理の腕があがった気になるくらい、ぜんぜん味が違うんです 

それもそのはず、「福のだし」には
天然旨み成分の宝庫と言われる国産トラフグが入っているんです 

ふつう、だしと言えば鰹節とか昆布とか、にぼしとか・・そんなもんでしょ??
ところがどっこい、トラフグですよ!トラフグ!!
なんとまぁ、贅沢なんでしょうね〜。

トラフグの中骨には、世界一繊細な味覚を持つと言われる日本人が追い求める
最高の旨みと味の深みがギュッと詰っていて、
それだけでも極上のだしがとれるんだけど、
「福のだし」には、下関産のトラフグの他にも、焼津の枯れ鰹節・本枯れ鰹節、
宮崎の香信椎茸、利尻山の天然昆布、熊本のうるめ鰯節と、
日本中から厳選した天然素材の旨みが凝縮されているんです 

・・う〜ん、、、何度も言うけど、ほんと贅沢!

dashi2.jpg

こんなふうにティーパックになっているから、ポンとそのまま入れるだけ。

気軽に使えるのも嬉しいけど、素材がそのままはいっているので
顆粒タイプのように風味が損なわれることもなく、
素材本来の美味しさを味わうことができるんです♪

家族4人のお味噌汁ならこのティーパック1袋で充分。
わたしがいただいたものはお試し用のものだったので8袋しか入ってなかったけど、
通常サイズなら30袋入りで1,890円。
30袋あれば毎日この福のだしでお味噌汁やお吸い物が作れますね〜

dashi3.jpg

これは野菜たっぷりの豚汁に福のだしを投入したところ。
豚汁はもともと好きなんだけど、福のだしを使用するとまたいちだんと美味しくなりました。

・・が、

福のだしの美味しさが一番よくわかるのは、やっぱりシンプルなお料理かも。
お吸い物とか、薄味の煮物とか、そういう料理の場合は違いがすごくよくわかります。

しかもこれ、素材をそのままパックにしたものなので、
だしをとった残りカスもお料理に使えるんです!

サイトには、から煎りしてふりかけを作る方法が紹介されていましたが、
わたしはちょっと面倒くさいので、そのまま小松菜やほうれん草のお浸しにまぶしたりして
調味料のように使ってみたけど、これまた美味しかったですよ〜 
余すところなく使い切れて、しかも美味しい・・なんて、お料理上手みたいでよ?
あ、でも、これは福のだしだから美味しいってだけだけどね。わたしの腕じゃないわ 

おだしは和食には欠かせないものだし、よく使うものだからこそ、
美味しいおだしがあると、毎日の食事がグレードアップしますよね〜

ちなみに、わたしがお試ししてみた8袋入りのお試しサイズなら
送料無料で500円で購入できます。
初回限定でおひとり様1袋限りなんだけど、
どんなものかとりあえずお試ししてみるにはお手頃価格で嬉しいですね♪

これ、本当にすごく美味しかったので、
グルメな和食好きさんには、絶対オススメ!
料理の腕が上がった・・と錯覚できますよ 







☆ランキングに参加しています☆
ポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| 美味しいもの! | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する