2014-05-26 (Mon)
coco_201405241636442c5.jpg

右)Nutiva, Organic Extra Virgin Coconut Oil
左)Garden of Life, エキストラバージンココナッツオイル


先日、お気に入りの食用オイルその1としてprenzelのライスブランオイルをご紹介しましたが
今回はお気に入りの食用オイルその2です♪
(ちなみに、prenzelライスブランオイルの紹介記事はコチラです。

最近ちょっとハマっているオイルその2はココナッツオイルです。

と言っても、ココナッツオイルはまだわたし初心者 
なんとなくクセがありそうで手を出していなかったんだけど
ミランダ・カーが「これ(ココナッツオイル)なしで一日を過ごすことなんてできないわ!」
というほどのお気に入りだと聞いて、これはチェックしなくては!!と、試したところ
これがまた予想よりもはるかに食べやすくって!

そういえばわたし、一時期マカダミアナッツオイルにハマってたっけ。
雰囲気としてはあんな感じ?
でも、効果効能はココナッツオイルのほうがかなり優れていますね 

ちなみにまだ初心者で、いろんなブランドのものを食べ比べている途中。
なので、どこのココナッツオイルが一番おいしい・・とかはご紹介できないのですが
エキストラバージンココナッツオイル、とあるものは今のところ失敗なし。
写真のものはいずれもアイハーブで購入したんだけど
オーガニックのものだとさらに安心ですね 

coco2_201405241748407cb.jpg

ちなみに・・ココナッツオイルは劣化しにくいオイルですが
ココナッツオイルの特性上、20℃以下で固形化します。
今の季節だと、室温でも液体ですが、この写真をとったころ(4月)は
こんな感じで固形になってました。
固形化しても品質は変わりませんのでご安心を 

ところで、ミランダ・カーも愛用のココナッツオイル、
どこかどんなふうにいいのか、ということなんだけど、ココナッツオイルには、
免疫力を高め、細胞を強くする働きがあると言われている飽和脂肪酸、
ラウリン酸が自然界で最も多い50%も含有されているので、
コレステロール値を下げてくれたり、免疫力の向上などに効果があるそうです。
また、トランス脂肪酸もコレステロールもゼロ
中鎖脂肪酸がすぐにエネルギーにかわるので、代謝が早く、ダイエットにも最適♪
約大さじ2杯のココナッツオイルを毎日摂取すると、
お腹周りの脂肪が落ちるという話も聞いたので
最近、積極的に料理に摂り入れたりしてますが、たしかになんとなくスッキリするような・・
便通は明らかに良くなりますね。スゴイ!

ココナッツオイルは直接飲むこともできるし、お料理に使ってもいい香りがして美味しいです。
ただ、良い香りとはいえ、独特の甘い香りなので、料理によっては合う合わないがあって、
いわゆる「食事」をつくるときはやっぱり
先日紹介したprenzelのライスブランオイルを使うことが多いんだけど、
バターがわりにパンに塗ったり、甘い香りを楽しみたいときはこちらです。
良質なオイルはいくつかあるので、上手に使い分けるといいですね。

ちなみに、私はまだ試したことはありませんが、
ココナッツオイルはボディの保湿に使ったり、髪にも使えるなど用途は広いようです。
マルチなオイルですね 


さてさて。実は私のお気に入りの食用オイル、まだあるんですよ。
気が向いたらまたそチラもご紹介しますね。

ふふ・・わたしってやっぱりオイル好きですね 


☆ランキングに参加しています☆
ポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| わたしのお気に入り | COM(1) |







管理者にだけ表示を許可する