2014-06-07 (Sat)
いやぁ〜・・毎日蒸し暑いですね 

こうなってくると、毛穴のたるみとか開き、キメの乱れなどが気になってきませんか??

暑さとともに毛穴もダラーン・・とするような感じがして、すっごく不快なんだけど、
毛穴を目立たなくし、キメを整えてくれる化粧水をご紹介いただいたので
「今の季節にピッタリ!」と、さっそく使ってみました♪

saku.jpg

咲水スキンケアローション

どう?パッケージがすごくかわいいでしょ?
実はこれ、リバテープ製薬という、創業130年を超える老舗製薬会社の商品なんです。

キメ専用の化粧水・・って、今までにちょっとない、目新しい化粧水。

ミネラルを多く含む阿蘇の天然水をベースに、
製薬メーカーだからできた貴重な成分、スイゼンジノリ多糖体を合わせた化粧水
・・ってことなんだけど、スイゼンジノリ多糖体って何??
なんだか聞き慣れない成分ですよね。

スイゼンジノリとは九州の一部だけに自生する食用の淡水産藍藻類で、
きれいな水でしか育たないとっても貴重な植物なんです。
で、そのスイゼンジノリから抽出されるスイゼンジノリ多糖体は保水力抜群!

保湿力で有名なヒアルロン酸の約5倍もの保水力なんだとか 
スゴイですよね〜。今注目の成分なんですって。

この保湿力抜群のスイゼンジノリ多糖体にミネラル豊富な阿蘇の天然水をあわせたのが
咲水スキンケアローションで、これこそがキメを整えてくれるお助け化粧水なんです 

skin_20140607211641adc.jpg

咲水はヒアルロン酸に比べると圧倒的に高分子。

低分子のほうが浸透力が高く、それこそがヒアルロン酸のウリだと思うんだけど、
咲水は逆に高分子だからこそ肌表面にとどまりやすく、
肌表面に薄いうるおいのベールをかけてくれるんです。

すると、外部刺激や乾燥からお肌を守る"バリア機能"
を高めてくれる
働をし、肌のキメが細かく見え、
整った綺麗な肌に見せてくれるんです。

また、驚異的な保水力のおかげで肌がもっちりし、毛穴もふっくら。
結果、毛穴のたるみや開きが気にならなくなり、肌表面がスルンと仕上がるんです 

saku3.jpg

ちょっとわかりにくいですね・・
透明の、ややトロみのある化粧水です。

もともとスイゼンジノリはかなり粘り気のあるものなんですが、
それを使いやすいように研究を重ね、サラサラなテクスチャに仕上げているそうです。
確かに、トロみはあるものの、ベタつきはなく、後から使う美容液などの馴染みもいいです。

キメの乱れが気になる季節にはもってこいですが、
この保湿力なら冬もぜんぜんOKだし、年中使えそう・・♪
しかも、お値段も3,780円(定期購入の場合は1回目は1,890円)と使い続けやすい価格だし、
これはなかなかおすすめかも・・ 

あ、ちなみに、単品購入の場合、特典として、
くまもんの絆創膏がもらえるんですよ。
何で絆創膏?と思ったけど、
救急絆創膏も作っている製薬会社さんのコスメだからなんですね 
かなりかわいい絆創膏なので、何気に嬉しかったりして 

キメ専用の化粧水・・っていうのがちょっと珍しいけど、
保湿力も抜群だし、これで毛穴やキメが整うなら嬉しいよね〜
キメの乱れは美肌の大敵だし、きちんとケアしてあげなきゃ・・ね♪


☆ランキングに参加しています☆
ポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| 美肌づくり | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する