2014-07-11 (Fri)
cu.jpg

CUFFZ (カフス)
Bling Bling Clutch


ちょっと個性的なクラッチバッグ。

わたし、酒癖は良い方ですが、
酔っぱらってもなくさない・・という、手錠付きのクラッチバッグです 

・・すごいでしょ?
キラキラしててとってもエレガントなクラッチなのに
なんと、本物の手錠付き!面白い発想でしょ??

cu2.jpg

手錠がトレードマークのバッグブランド、CUFFZ(カフス)は
アメリカ・ロサンゼルスで誕生したブランドなんだけど、
その誕生ヒストリーがなんともユニーク!

ロックバンドKISSの大ファンであるCUFFZ(カフス)の創始者、リンツ・シェルトンさんは
クラブ遊びが大好きでいつも酔っぱらってバックを失くしてしまうので
「酔っぱらっても失くさないバッグが欲しい!」と、
CUFFZ(カフス)を生み出したんですって。

その思いつきの発想が、なんだか最高にクールで
ブランドデビュー間もなく、パリス・ヒルトンなど多くのセレブが愛用し
「手錠バック」として全米に広がったんだとか。

日本に上陸したのは2006年。
2010年に世界初の直営店第一号を六本木ヒルズにオープンさせ
その後、表参道ヒルズ、名古屋などに店を出し、もちろん、WEBでも購入できます。

原点はロックテイストなんだけど、
女性らしい目線で作られているので、細かい部分まで気が利いていて
Rockなのに上品さも兼ね備えていて素敵 

ファッション誌などでも多く取り上げられてるけど、
かなりドレッシーなファッションに合わせていたりして、
そのハズし方がまた、とってもイケてるんですよね〜。

cu3.jpg

バッグ本体のキラキラはメタル素材なんだけど、
小さなパーツを繫げてあるので触り心地はとっても柔らかく滑らか!

パッと見はなんだか固そうでしょ??
でも、本当にすっごい柔らかいんですよ〜 

写真だと伝わりにくいんだけど、キラッキラですっごく綺麗なんですよ〜

cu4.jpg

そしてやっぱり、なんといってもこの手錠!

安っぽいおもちゃの手錠じゃないので、ズッシリ重みがあるんだけど、
ちゃんと手にはめることができて、鍵付きです♪
なんだか婦警さんにでもなった気分!?

しかも、飾りについているミニサイズの手錠もちゃんと開閉できるんですよ。
・・かわいいでしょ?

cu5.jpg

バッグの内側もシャンパンゴールドでとっても綺麗。

お財布(小さめの!)にスマホに鍵、メイク道具くらいなら入るサイズで、
内ポケットもついているので便利!
わたしは普段、荷物が多いんだけど、
たまにはこんなクラッチバッグもって、おしゃれしたいなぁ〜・・なんて思います。
クラブとか、そんなシーンだけでなく、普通にパーティーとかにも持てそうだし、
普段着でちょっとお出かけ・・なんて時も違和感なく馴染みそう。
意外と出番が多そうです 

あ、そうそう、ここも注目なんだけど、
ミニサイズの鍵にはスワロフスキー・エレメント付き!
これ、ブランド表記もちゃんとされている、本物のスワロフスキーなんですよ!
もしも石が取れちゃっても、無料で修理してくれるんだって〜
キラキラのスワロフスキーがすごくいいポイントになっています 

cu6.jpg

ふふ・・かわいい♪

私が選んだのはシャンパーニュカラーなんだけど、
シルバーやブラックもあるんですよ。
あと、同素材のポシェットになったチェーンバッグなんかもあったりして、
どれもすごーく可愛いです 

キラキラ好きな人や、ちょっと個性的なアクセサリーバッグを探している人は
ぜひ、CUFFZ (カフス)のサイトを覗いてみて♪
いろいろあって迷っちゃいますよ〜 






☆ランキングに参加しています☆
ポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| ファッション | COM(1) |







管理者にだけ表示を許可する