2014-12-19 (Fri)
sai_20141217225725680.jpg

食べるホットスムージー“ほっとSaiby”


この時期にピッタリの、ホットスムージーをお試ししてみました 

これ、わたしが今年ハマって何度かこのブログでも紹介した
キューサイの食べるスムージー「Saiby」のホットタイプなんです 

「Saiby」は手軽で美味しいけど、寒い時期はちょっと・・なんて思ってたので
温かい状態でいただけるのは嬉しい 

体温が1度あがれば免疫力は30%、代謝は12%アップすると言われるように
カラダを温めることで体温が上昇してくると健康を支える働きが活発になるんです。
カラダを温める習慣は、健康にも美容にも良いので
ふだんから意識的にカラダを温める様にしている人も多いと思うけど、
「ほっとSaiby」は、温めることの重要性に着目して誕生した
新感覚の食べるスムージー
なんです 

sai2_20141219224704296.jpg

「ほっとSaiby」は全5色。
23種類もの国産野菜と果物の栄養を余すところなく凝縮
させたもので、野菜や果物の色、味、栄養素を壊さないよう、
加工後、急速冷凍して届けられます。

カラダを温めると言われている根菜をはじめ、
赤のほっとSaibyには赤万願寺とうがらし、白ほっとSaibyんは黄金しょうが、
紫ほっとSaibyは大納言小豆など、それぞれの色ごとに
個性的な温め材料が使用されているんです。

ちなみに、カラダを温めてくれる代表的な食べ物、しょうが(黄金しょうが)は
5種類すべてに入っているらしいです。

また、もう一つ気になるのが日本伝統の発酵食品である甘酒と塩麹。
これらの麹パワーを利用することによって
ますます美容と健康にやさしい食品にしあがっているんです。

おかげで、ほっとSaibyを食べるとカラダがぽかぽかするんです。
カラダがぽかぽかすると元気がみなぎってくるから不思議ですよね〜

sai3_20141219225720339.jpg

ちなみに、ほっとSaibyは栄養をギュッと閉じ込めた冷凍状態で届くので
こんなふうに、温めてからいただきます。

温めたお湯の中でボイルしてもいいし、レンジで温めてもOKです。
豆乳と混ぜてお鍋で温める、ポタージュとしての飲み方もオススメ!
栄養たっぷりで低カロリーな食事がわりにもなりますよ〜

sai5_2014121923004463f.jpg

これはお湯で温めただけのほっとSaiby。

とくに何か手を加えなくても、素材そのもののほんのりした甘味が美味しい!
食事がわりにしてもいいけど、この甘みのおかげで満足感がかなりあるので
甘いものがやめられない人にも、ダイエット中のおやつとしてオススメ♪
間食したい・・という誘惑から逃れられますよ 

ちなみにお試しパックではこの5種類がそれぞれ1食づつお試しできて
初回限定1,000円。

スムージーが流行ってるけど、自分で野菜や果物をそろえると高くつくし、
それに、なによりも面倒!!
ミキサーなどの洗い物も面倒だけど、根菜とかって下処理も大変でしょ?
それが手軽にいただけるんだから、この価格は超お得じゃない!?

冷凍なので忙しい日の朝食やおやつとしてストックもできるし、
ヘルシーな美習慣として、これはぜひオススメしたいです 

常々言ってるけど、やっぱり美容と健康は「食」が大事です。
カラダにいいものをしっかりと口から摂り入れて吸収してこそ内から輝く美が手に入るので、
食事をおろそかにしている残念な人は
まずはこういう便利なものを利用しては??








☆ランキングに参加しています☆
応援してくださる方はポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| わたしのお気に入り | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する