2015-01-11 (Sun)
いきつけの美容院で、またもやお買い物をしてしまいました 

担当美容師さん、いつものようにさりげな〜く商品を紹介してくれるんだけど、
オタク気質のわたしは目新しいものを見るとすぐ飛びついてしまうの・・ 

こちらは年末に購入したのですが、2014年最後の散財です・・ 

ha_20150105230055e2c.jpg

HAIRBEAURON

・・なんだかリップスティックのように見えるでしょ?
実はこれ、リップスティックの何十倍もの大きさなんですよ。
中にはヘアアイロンが入ってて、必要以上にデカすぎる外箱なんだけど、
この箱もなんだか高級感があって、なんとなく捨てられなかったりして・・ 

ま、結局箱は捨てたけどね。
持って帰るときになんかすごいものを買ったみたいな優越感?
・・そんな気分にちょっぴりなったりして 

ha2_20150105232110db1.jpg

中身はこんな感じの、白くスッキリしたデザインのヘアアイロン。

お恥ずかしながらわたし、美容ブロガーのくせにこの商品を知らなかったんだけど、
後で調べてみたらすごく人気があるみたいですね〜。
もちろん、お値段が結構張るので大ブレイク・・とはいきませんが、
髪が傷まず、それどころか、巻けば巻くほど艶がでる
・・と、今までのヘアアイロンにはなかったすごい商品なんです!

熱によってタンパク質を溶かす今までのヘアアイロンとは本質的に全く別物で
HAIRBEAURON(ヘアビューロン)は
特殊セラミックスのバイオプログラミング効果により、タンパク質を保護して
タンパク質周辺の水和水構造を賢固にしながらカールしていくんです。

その結果、低温でもカールができるため
今までのヘアアイロンの温度設定にはなかった40℃から設定があるんですよ。

ha3_20150105232815701.jpg

40℃って・・  と思うかもしれないけど、
HAIRBEAURONは巻髪以外にも髪のボリュームアップとか艶出しにも使えるので
そういう場合は40℃くらいからがいいみたい。

で、巻髪やナチュラルウェーブは・・というと、
ゆる〜い感じなら100℃くらい、しっかり巻くなら160℃くらいがいいかな?
ただ、180℃で巻いても、今まのヘアアイロンのように髪がバサバサになったりしません。
巻髪をする人は、高温で巻いた時に髪が固くなるのを知ってると思うけど
あれ、嫌だよね〜。ヘタするとコゲついちゃったりもするし・・
ところが、HAIRBEAURONだと髪が傷むどころか、
髪に潤いが出て、艶も出るんです!
信じられないでしょ??

わたしは巻髪LOVEなので、ヘアイロンはすでに5つ目なんだけど、
HAIRBEAURONを買ったら、
今までのヘアアイロンには戻れません!


ha4_201501052335578f9.jpg

アイロンの太さは2種類あって、おおきめカールは34mm、
ちいさめカールは26mmを選ぶといいんだけど、
わたしはナチュラルなカールが好きなので34mmをチョイス。

スルスルと滑りがいいのでたまに巻きにくかったりもするけど
慣れれば簡単に綺麗な巻髪ができます。

いやぁ・・美容師さん、今回もいいものを勧めてくれました!
ちょっと高い商品ではあるけど、これはいいお買い物だったなぁ・・と思います。
巻髪好きな人、髪の傷みが気になる人には激しくオススメですよ 

・・あ、ちなみにこれ、同シリーズでドライヤーもあるんです。
どちらも捨てがたく、取りあえずヘアアイロンの方を買ったけど、
今思えばドライヤーの方も欲しかったかも・・
次回美容院へ行ったときはドライヤーも買っちゃうかも 


☆ランキングに参加しています☆
応援してくださる方はポチッと押していただけるとブログ更新の励みになります♪


ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| ヘアケア | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する