FC2ブログ
2017-10-20 (Fri)
現役ヘアモデルも愛用
雑誌やテレビでも多数紹介されている注目のドライヤーです 

hea.jpg

ヒートケア60低温ドライヤー

このドライヤー、他と何が違うのかというと、名前のとおり、
60度の低温度設定で髪ヤケドを防ぐというもの。

女性ならドライヤーは必須アイテムだと思うけど、
ドライヤーの熱って、実はかなり髪にダメージを与えているんですよね。
キシキシした手触りや切れ毛、枝毛、パサつき、ゴワつき、
それってドライヤーの高熱が原因かも。
高温で髪がヤケドした状態なんだって。・・なんか怖い・・。
せっせとトリートメントしても追いつかないのは
髪がヤケドしちゃってるからなのかなぁ・・。

・・で、着目したのがこれ。
テレビや雑誌でも紹介されていて気になってたんだけど、
一般的なドライヤーの熱が120°なのに対して、
ヒートケア60の熱は60°の低温。
優しく髪を乾かすことができるんです  

hea2.jpg

手にもって見るとこんな感じ。やや小ぶりです。

欲を言うと、折り畳みができたらもっとよかったのになぁ・・なんて思うけど、
それはまぁ、ヨシとしましょう。
それよりなにより、髪が早く乾くことにビックリ!

低温で乾かすなんて、きっと普通のドライヤーより時間がかかるよね・・なんて
勝手に思い込んでいたんだけど、実際はその逆!
今までよりも乾かす時間が短くなったんです 

これはね、60°という温度がポイントらしいです。
温度が高すぎると熱のダメージで髪がヤケドしちゃうし、
温度が低すぎると乾くのに時間がかかって摩擦で髪が痛む。
で、ちょうどいい温度が60°ってわけ。
髪に優しいギリギリの温度で
熱を分散させて均一に熱を加えてくれるんです。

そしてさらにすごいのが、ヒートケア60は2万人の声をもとに
使う人の様々な使用環境に対応できるよう設計されていること。

そのひとつが吹き出し口のヒートケアセラミックなんだけど
これが髪ヤケドの原因となる高熱を吸収してくれるんです。

hea3.jpg

ヒートケア60を使い始めて3週間。
なんだか最近髪のツヤが良くなってきました  

わたしの髪はウェーブのかかったスーパーロングなんだけど
髪の先までしっかり水分を保持した感じで
パサつきやからまりが全然気にならない!

プロのヘアモデルさんも愛用している、とのことでかなり期待してたんだけど
この髪のさわり心地は期待以上!
ドライヤーで髪が綺麗になるなんて、思いもしませんでした 

これは家電じゃないですね。美容機器です!
シリコン入りの洗い流さないトリートメントをせっせと塗るより
このドライヤーを使う方がよっぽどいいと思う♪

髪の乾燥が気になる人は、トリートメントより
ドライヤーの見直しが近道かもしれませんよ 








ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
| ヘアケア | COM(0) |







管理者にだけ表示を許可する