2009-11-27 (Fri)
mai2.jpg

これ、な~んだ?

たわし?
靴を洗うブラシ??

・・いえいえ、これはれっきとした美容グッズなんですよ。
国産シルクの雪繭洗顔ブラシ、といいます。
(これは新品のときにとった写真なのでこんなですが、使い出すと毛並(?)がだんだんヘニョってなってきます)

これ、舞妓さんやキャバ嬢など、
仕事柄ガッツリメイクで肌に負担かけまくってる人たちの間で
「肌に優しいシルク洗顔」として口コミで広がった商品なんだけど
ただの洗顔ブラシとはぜんぜん違うんですよね~。


わたし、職人さんが作った熊野筆の洗顔ブラシももってるんだけど
雪繭洗顔ブラシはそれとはまた違った感じ。
もちろん洗顔にも使えるけど、わたしはむしろ洗顔後のマッサージに使っています。
(そのほうがシルクのもちがいいの)

石鹸を流したあとの肌に直接ブラシをあてるなんて・・・
普通に考えたらお肌が傷つきそうでしょ?

でも雪繭洗顔ブラシは大丈夫。
なぜなら、純国産の天然シルクでできた洗顔ブラシなので
肌の上でクルクルするとシルクが徐々に肌に染み込んで肌に優しいんです。

2400年の昔から「美の神秘」として使い続けられている自然の恵み「シルク」。
昔からシルク工場で働いていた女性の手はなめらかで透き通るような肌だったそうだけど
それはシルクを作る過程で出る原液の仲に「セリシン」という
保湿効果の高い成分が含まれているからなんだって。



そう、天然成分であるシルクは肌なじみがよく、美肌にしてくれるんです。

しかも、雪繭洗顔ブラシは世界遺産として知られている旧富岡製糸工場で作られた
純国産、富岡産まゆにこだわって作られていているので品質も抜群です。


mai.jpg


洗顔後の何もぬっていない肌にクルクルしていくと、
溶け出したシルクでブラシがしっとりしてくるの。
だから、マッサージ後はお肌がし~っとり。

でね、これを使った次の日はお肌のハリが違うんです。
キュっと毛穴が引き締まって肌に弾力が出るの。


あ・・あと、これはわたしだけなのかなぁ???
小鼻の汚れがすごくとれる気がするんだけど。。
(はじめて使ったときは鼻がツヤツヤして驚いた!)
鼻専用のブラシもあるみたいなので、そっちもちょっと欲しいかも・・

お肌がちょっと元気ないなぁ~ってときはこの雪繭洗顔ブラシが最高。
お肌がシャキーンとなる感じ、かなり気持ちいいですよぉ~

ブラシ洗顔をしたことのない方やマッサージ好きな人には
ぜひ一度使ってみて欲しいです。シルクの優しさ、クセになります


     にほんブログ村 美容ブログへ    

ランキングに参加しています。ポチっと押したら画面が表示されるまで待ってくださいね。
★コメント、大歓迎です♪ 
ブロガーさんの場合は直接ブログへお邪魔してお返事していますのでご了承ください・
| 美肌づくり | COM(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する