2011-02-18 (Fri)
neri.jpg

芋焼酎のもろみ
数千万年前の地層のクレイ、ブライオゾーアから生まれた
天然由来のスキンケア、「逢初」のおためしセットを使ってみました。

・・って、え?もろみ??

日本酒をつくる際につくられる米麹を原料にしたコスメはよく聞くけど、
もろみ・・って、ちょっとめずらしいですよね~。

でも、まぁ、原点は米麹と同じで、
酒蔵の杜氏の手が白くみずみずしいのはなぜ?
・・といった疑問から生まれたのがこの「逢初」で、
ねりせっけんとオールインワン美容液の2ステップという、シンプルなスキンケアです。


「逢初」のこだわりの美容成分は、なんといっても
もろみエキスブライオゾーア
aizome.jpg

もろみエキスは、
 宮崎県西都市で、国産サツマイモ黄金千貫と
清水兼の地下水を使って作られる焼酎「逢初」を蒸留する際に
生まれる栄養たぷりのもろみ。
美白効果や保湿効果、バリア機能の促進など
エイジングケアに効果アリです

←ちなみに、焼酎「逢初」はこれね。
  すっきりとさわやかな飲み口の中に芳醇な香りただよう、
  味と香りを極めた焼酎・・なんだって。
  残念ながら、わたしは焼酎はあまり得意ではないんだけど 



そして、あまり聞き慣れないブライオゾーア
ブライオゾーアとは、1000万~2500万年前の
貝化石などが含まれた地層のクレイのことで、
現在は水質浄化などの環境改善の資源として幅広く利用されてるんだって。

カリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルたっぷりで、
備長炭に匹敵する遠赤外線効果や、人にやさしいマイナスイオン効果を発する
ので、
岩盤浴石材の主原料なんかにも使われるそうです。

neri2.jpg

こちらがねりせっけん。
こうやってジャーにはいっていると「おっ」って思うんだけど、
現品はチューブ入りみたい。
見るからに「クレイが入っています」というのがよくわかる質感。

おためしセットには泡立てネットもついてるので、ネットで泡立てると
モコモコの濃密な泡ができます。
クレイパワーで、毛穴の汚れや角質、酸化物質をすっきり取り除き、
あわせて、もろみや黒豆エキスといった美容成分がうるおいも与えてくれます。

そして、ブライオゾーア(クレイ)のおかげなんでしょうね?
洗い上がりはキュッと引き締まるような、リフトアップされたような気がします。

neri3.jpg
 スッキリと汚れを落とした後は
 オールインワン美容液。
 こんな感じで、かなりとろみがあります。
 いつも書いてるけど、わたし、
 オールインワンってあんまり好きじゃない
 んだけど、ジェルよりもこちらの美容液の
 ほうがとっつきやすいです。


ジェルだと、あまり塗りこむとモロモロが出たりして「う~ん」・・ってことが多いけど、
これはいつも使っている美容液に近いテクスチャーなので
まずは1回、顔全体に塗って、気になる部分だけ2重ねづけするとしっかり馴染みます。

栄養たっぷりなもろみエキスのおかげで正常な角質層が形成され、
ふっくらとキメが整う感じが実感できるんだけど、
やっぱり「杜氏の手は白くて綺麗・・」にあやかりたい! 美白効果にも期待♪

・・やっぱり、日本人って、お酒からできたスキンケアがしっくりくるんでしょうね~



    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ

>>>ブログランキング参加中!
>>>「ミズ・ビューティー」掲載中のビューティマニア記事

ランキングに参加しています。ポチっと押したら画面が表示されるまで待ってくださいね。
★コメント、大歓迎です♪ 
ブロガーさんの場合は直接ブログへお邪魔してお返事していますのでご了承ください・・
| コスメお試しレポ | COM(10) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する