2011-05-25 (Wed)
産後、いろいろと体質が変わってしまい、アレルギーもたくさん出てしまったわたしですが、
一番やっかいだったのがアトピーでした。

それまで、自分の肌は強いと思っていたし、
たまにニキビができるくらいで大きなトラブルもなく、
どちらかというとキメの細かい肌・・と褒められることも多かっただけに、
それはもうショックでショックで・・・。
しかも、アトピーがでたのは顔だったんですよ!!顎などのフェイスラインに広範囲に。
常に皮がめくれている状態で、化粧しても隠れないし、でも隠したいし・・と八方ふさがり 
もう、半分ウツ状態になりかけてましたね・・ほんとに。

・・でも、そんなわたしを救ってくれたのがプラセンタだったんです!

このブログにはたびたび登場するプラセンタ。
わたしの並々ならぬプラセンタへの愛着は、ピンチを救ってくれたという実績からなんです。

pla_20110523094524.jpg

高濃度プラセンタエキス プラセンタ100

今ではいろんなプラセンタを試して、お気に入りのプラセンタもたくさんあるんだけど、
わたしが最初に試して、直接的にアトピー克服につながったのが
実はこのプラセンタ100なんです。

このプラセンタ100は、TVショッピングで紹介されたのち電話の前に4万人の列が出来た
・・という伝説のプラセンタサプリ。

3年前、慢性的にアトピーが出ていたとき、皮膚科でプラセンタ注射を勧められたんだけど、
注射ってなんだか怖くって、「サプリでも効くかなぁ?」と半信半疑で取りよせたのが
こちらの高濃度プラセンタトライアル(50粒)だったんですよ。
初回のみだけど、6090円が1980円、つまり67%オフっていうのも、
気軽にお試しできたキッカケかな・・?

pla2_20110523101042.jpg

こんな感じの、ちょっとドギツイ黄色のサプリ。
パッケージがちょっとお薬みたいでいかにも効きそうでしょ?
これを1日2~4粒飲むんだけど、
わたしはできるだけ長く続けたかったので2粒ずつ飲んでいました。
1日2粒ずつで約1カ月弱。
飲み終わるまでに少しでも効果が出たらいいなぁ・・くらいの軽い気持ちで。

・・が!
これが思いのほか効果絶大だったんですよ!!

飲み始めて数日で、カサカサで皮がめくれていた部分が落ち着いて
さらに飲み続けるうちに肌にツヤが戻って、アトピーがあまり気にならなくなったんです!
・・・これはうれしい誤算!

プラセンタ100は豚由来。
酪農畜産国トップのデンマークでトレーサビリティー (生産地証明制度)のもと生産されたものだそうで
1カプセルに100%の高濃度でプラセンタを180mg含有。

今は、もっと高濃度のものもどんどん出ていて、
その種類も馬や羊、いろんなプラセンタが出てるけど、
まぁ、わたしのアトピーにはこのプラセンタ100で充分効果がありました。

pla3_20110523102157.jpg

不思議ですよね・・・たったこれだけのサプリで。
しかも、アトピーだけでなく、肌全体の調子もすご~く良くなったんですよね・・・

やっぱりプラセンタはすごいなぁ・・と、改めて思うのですが、
その出会いの商品・・と思うと、プラセンタ100は忘れられないプラセンタなんです。

最近、お肌に元気がないなぁ・・なんて人には、ぜひ、お勧めですよ。
初回は67%オフなので、まずはお試しだけでも、試してみる価値はありますね。
ふだんからあれこれと美容サプリを摂っている人はあまり効果を感じづらいかもしれませんが、
あまり摂っていない人はかなりの効果が実感できると思いますよ 


>>>アトピーに悩んでる方に、わたしのアトピー克服について少しだけ詳しく説明します。
   続きは「READ MORE」から。興味のある方だけどうぞ。





高濃度プラセンタトライアル(50粒)


ブログ更新の励みになります。 ポチッと応援、よろしくお願いします 
    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ

>>>ブログランキング参加中!
>>>「ミズ・ビューティー」掲載中のビューティマニア記事

ランキングに参加しています。ポチっと押したら画面が表示されるまで待ってくださいね。
★コメント、大歓迎です♪ 
ブロガーさんの場合は直接ブログへお邪魔してお返事していますのでご了承ください・・

* * * 記事を読んで、「そうか!プラセンタでアトピーが治るんだ♪」と思った方へ。

プラセンタ注射はアトピーに効果があることは皮膚科でも勧められているので
これは間違いではないと思います。
ただ、効果の出方は人によって違うし、アトピーの具合にもよると思うので
参考までにわたしの当時の様子を書きますね。

わたしの当時のアトピーですが、
顔の一部分に局所的に出たもので、産後の体質変化から急に出たものです。
プラセンタに出会うまで、1年間くらい良くなったり悪化したり・・と慢性的に出ていて
皮膚科にも2カ所くらい行きましたが「アトピーでしょうね」と軽く言われ、
ステロイド剤を出されるだけでした。

ただ、わたしの友達が、ステロイド剤を長期にわたって使用し続けたせいで
副作用に悩まされているのを間近で見ていたので、
わたしは基本的にステロイドはほとんど使用しませんでした。
本当にどうしようもなく痒くてしかたないときだけ・・とか、本当に少しだけ。
(ステロイドを続けている人は、脱ステにも時間がかかると思います)

そして、プラセンタをのみはじめて、まずは皮がめくれることがだんだんなくなって、
しばらくすると皮がめくれることは全くなくなりました。
ただ、皮膚はまだ固く、ほっぺたのツルンとした肌とは明らかに別物でした。

それでもあきらめずにプラセンタを摂り続けていくうちに、その肌状態もだんだん良くなってきて
以前は化粧水にもしみていたのに、だんだんといろんな化粧品を使ってもOKになてきました。
なので、できるだけ肌に優しく、でも、保湿力にすぐれたものをいろいろと試したり、
化粧をする楽しみも少しずつ復活してきました。

そんなこんなで、プラゼンタを飲み始めて半年もしないうちに、
アトピーとは無縁の状態にまで回復。
約1年続いたアトピー生活にピリオドをうつことができました。

アトピーがでなくなってから2年以上たちますが、
最近では痒くなることもないし、肌も、以前の状態に戻り、時には褒められます♪
(でも、ものすごーく調子の悪い日は時々、痒いかも?と思うこともありますが)

まぁ、私の場合、アトピーが悪化する前に手を打ったのが一番良かったんだと思いますが、
アトピーは治る、もしくは軽減すると思います。
あきらめずに、自分に合った方法を見つけてくださいね。

あ・・言うまでもありませんが、普段の食生活も大事ですよ!
がんばりましょうね♪

| 美肌づくり | COM(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する