2011-08-04 (Thu)
もうずいぶん前におろして、つい先日、使い切っちゃったので今更なんですが・・
せっかく写真撮ってたのに、まだご紹介していなかったので遅ればせながらご紹介します。

savon.jpg

サウス オブ フランスの、アサイーとざくろの石鹸です。

South of Franceの石鹸は、伝統的なマルセイユのレシピを基に、
ナチュラルベジタブルとエッセンシャルオイルをブレンドした石鹸。

石けん素地を3回、細かいパウダー状に砕いた後、型押しするという
フレンチミルド製法で作られていて、
水分量が少ないので、お風呂場で使っても溶けにくく、洗浄力も長持ち。
また、香りも均等に混ざるため、最後の最後まで泡立ちと香りが続くんです。

・・と、まぁ、お風呂でカラダを洗うには申し分ない石鹸なんだけど、
これ、とにかくデカイんです!!
たぶん、普通の石鹸の2~3倍はあると思うんだけど、
わたしと娘が体を洗うのに使用して、2カ月以上は使えたかも。

savon2.jpg

・・ね?かなり大きいでしょ?

ま、コスパはいいのですが、飽き症な方は、
初めから半分に切ってからつかったほうがいいかもしれませんね 

<成分>
100% Vegetable Oils: Palm Oil and/or Coconut Oil and/or Olive Oil, Vegetable Glycerin, Organic Shea Butter, Mineral Pigments or Colorants, Blends of Fragrance, Natural Oils and Essential Oils.


オーガニックのシアバターをはじめ、ナチュラルで保湿力などに優れた成分がたっぷりで
成分的にはかなり良好な石鹸です。

洗いあがりもしっとりしていますが、ヌビアンよりはややさっぱりめ。
でも、肌が柔らかくなるような感じはあって、なかなかいい感じですよ 

savon3.jpg

そして、このSouth of Franceの特筆すべき点は、その香り!!

まず、パッケージがロー引きの紙で包まれているんだけど、
一か所に穴があいていて、そこからいい香りがするんです。
かなり香りがたちこめるので(かといって、アメリカ製によくあるドギツイ香りではない)
そのままクローゼットなんかに置いていても、フレグランス効果もバッチリ

このアサイーポメグラネートバーは女性らし華やかな香りなんだけど、
あまりにも香りが良かったので、わたし、この香りをもうひとつと、
他にもハニーとかマンゴーとかサンダルウッドも買っちゃいました 

大きいので、使い始めるとなかなか次のものがおろせなくなっちゃう・・と、
追加分はまだ使用していないのですが、
どれも本当にいい香りで、時間が経っても香りが飛ばないから、
まだしばらくはクローゼットで天然のフレグランスとして待機してもらいそうです。

あ、そうそう!
フルーティーな香りが好きな方はぜひ、マンゴーの香りをチョイスしてみて!
マンゴーバーの香りは、よくある嘘くさい合成の香りではなく、
本当に美味しそうなフレッシュマンゴーのトロピカルな香りなので
きっと気に入ると思います♪

夏にピッタリな香りなので、わたしもぜひ、夏の間にはおろしたいなぁ・・と思っています 


ポチっとお願いします。励みになります♪
    にほんブログ村  美容ブログへ     人気ブログランキングへ



コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。

| 海外プロダクツ(韓国・NZ以外) | COM(12) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する