FC2ブログ
2011-10-22 (Sat)
ysl2.jpg

これはもう、名品中の名品だと思うのですが・・
実はわたし、このたびはじめて購入したんですよ。

イヴ・サンローラン ラディアントタッチ

発売以来、19年たった今も10秒に1本売れ続けているというロングセラー商品ですが、
わたしのまわりのコスメ通、とくにスキンケアよりもメイクの好きな人たちの間でも
リピートしている人が多くて、かなり前からず~っと気になっていた商品。

ただ、わたし、コンシーラーとかって普段そんなに使わないし、
ラディアントタッチって5,000円近くするから、
そこまで必要ないか~って後回しにしてたんです。

でも先日、サンローランのコスメカウンターに行った時、
こちらを使ってタッチアップしてもらい、その仕上がりの美しさに思わず衝動買い!!

まず、これを「コンシーラー」と位置づけていたわたしが間違いだったわ。
これは「ハイライター」という位置づけが正しいですね。

これを目の下からこめかみにかけて、さっとひと刷けすると
それはもう、肌色がグッと明るく輝くんです!

しかも、水性ベースの薄付きで、一般的なコンシーラのように
ボテッと厚くついたりヨレたりしないので近くで見てもすごく綺麗 
すごく軽いタッチで肌にすっかり馴染むのに、驚きの効果です。
まるで、自分専用のレフ版を当てているかのように、
くまや色ムラなどをなくし、くすみを一掃してくれるんですよ~。

ysl3.jpg

わたしが購入した時は、たまたま限定パッケージでして
「Y」のデザインが施されているんだけど・・・正直、これはないほうが好きかな? 

色は3色あって、1と2で迷ったんだけど、
2のルミナスアイボリーというカラーを選びました。

これ、今まで使ってみたコンシーラーの中でダントツでいいですよ!
・・とはいえ、本当に目立つシミとかがある人は
もっとしっかりカバー力があるものを利用した方がいいかもしれなません。薄付きなので。
ただ、少々のシミやくま、色ムラなら、ラディアントタッチの光で全て飛ばしてくれます。
目元がパッと明るくなるので、表情もイキイキしますよ♪

いや~・・これほどまでに透明感をもってカバーしてくれるコンシーラーがあったとは!
さすが、ロングセラーの名品だけあります。

・・・これはもう、わたしの鉄板アイテムに仲間入りですな。
ちょっと高いけど、それだけの価値は充分あります 

ysl4.jpg

そうそう。
ラディアントタッチに出会えたのは、もともとはこれを買いに行ったからなんです。

YSL ルージュ ヴォリュプテ 26テンダーピーチ

これね~。完全にパケ買いです 
このデザインがすごく可愛くって狙ってたの。

で、そろそろ新しい口紅を買いたそうかなぁ・・と思ってすかさずこちらをチョイス。
う~ん、、やっぱり可愛い~。
化粧ポーチにこれが入ってるだけでテンショウンがあがっちゃうほど!

ただ・・これ、匂いがけっこうキツイのよね。

わたし、それこそバブル時代には海外の香りのきついコスメもバンバン使ってたけど、
ここ数年はすっかりナチュラル志向で
口紅は無香料、もしくはほんのり香る程度のものをチョイスしてたので
久々に「うわっ」って思ったわ~
でも、ま、気になってしかたがない・・ってほどではないかな。ガマンできる範囲 

ysl5.jpg

それにしてもやっぱり可愛いなぁ~ 
ついでに色もかわいらしい色を選んだのでますます女の子度アップ 

いいんです。少々匂いが苦手でも。
持てるだけでニヤニヤしちゃうコスメ・・・そういうのもわたしには大事なんですよ 




>>>>この記事が、少しでもお役に立てたときはポチッとお願いします♪


ブログランキング・にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ


コメント大歓迎♪楽しく読ませていただいています。
なかなか返事をつけられませんが、ブロガーさんの場合はブログに直接お伺いさせていただきます。
時間がかかる場合もありますが、ブロガーさん以外はこちらでお返事させていただいています。

* * * ところで、
サンローランのカウンターに行った時に、すごく素敵な女性を見かけました。

たぶん、60歳は超えてるだろうなぁ・・と言う感じなのですが、
パッと見はすごく若々しく、思わず見入ってしまうほど。
スラッとしていて色味のないマスキュリンスタイルなファションで髪もショートヘア。
一見、すごく男性的な出で立ちなんだけど、真っ赤なルージュがすごく印象的でした。

サンローランの得意とする真っ赤な口紅を全てのポイントにしていて、
その他はメイクからファッションまで一切、色味を感じさせないの。
そして、白く透明感のあるお肌が真っ赤な口紅を際立たせていてますます素敵!

ハッとするほど新鮮で、久々に「わたしも赤い口紅を買おうかなぁ・・」と思ったけど、
あれは、あの方だから似合ってたんだよね、と思いなおし、やめました。
上手に年齢を重ねててきた人だけが醸し出せるスッキリ感が
真っ赤な口紅をカッコよく見せてたんでしょうね。
まだまだ「女性」を前面に出してしまうわたしにはまだ早すぎるようです。

でも、わたしもいつか、真っ赤な口紅をあんなふうにカッコよくつけられるようになりたいなぁ~
| こんなもの買いました | COM(7) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する